明石

イチ押しサービス 明石 貸し切りパーソナルジム ハイパージム

hyogo 2010年3月15日 by hyogo

本日は3月1日にOPENしました、明石の貸し切りパーソナルジム
「ハイパージム」に伺ってきました。

取材の約束の際に、軽くトレーニングしましょう!とのことなので
トレーニングウェアを持参しての取材です。

さぁ、取材当日、伺いましたが誰もいません、、、
なんと聞いてビックリ、なんと貸し切りなんです。

ハイパージム代表の和田さんです。

ここだけは絶対に負けないことを教えてください。

アメリカはジム=(イコール)、パーソナルトレーニングなんです。
わたしは、痩せたい!、筋力をつけたい!、競技能力を上げたい方を
応援するためにハイパージムをオープンさせました。

心拍数から運動強度を測定し、
その方に即したメニューを構成します。

根拠に基づいたトレーニングなので
痩せる、筋力アップは絶対に可能です。

目木さんは何キロ痩せたいですか?

1キロ体重を落とすには、7000キロカロリーが必要です。
7000キロカロリーはフルマラソンを約3.5回とのこと。

無理ですよね!!!

それを、7000キロカロリーを
1ヶ月で消費するには、1日233キロカロリー。
ごはん1杯、ビール1杯程度です。

こんな感じで、数学的に運動・食事制限を行いますので
根拠にもとづいた肉体改善は可能です。

さぁさぁ、目木さん一緒にトレーニングしましょう!

マジっすか??? 😯
ここ数年、全くトレーニングなんてしていない私、さぁどうなることでしょうか、、、

トレーニングのスタートはラダートレーニングです。
ハシゴの間を走ったり、ジャンプしたり、ステップを踏んだりしました。

学生時代(約15年前)のトレーニングで
ラダーをしたことがあったのですが、、、それ依頼で
困惑しながらのトレーニングスタートです。

1回走るたびに、心拍数を和田代表に報告です。
心拍数より運動強度を計算しているようです。

つづいて、ベンチプレス、ボクシング(ミット打ち)、腹筋をして
電気を消してリラクゼーション・ストレッチです。

贅沢だぁ~

パーソナル最高です。
周りに気にせず、集中してトレーニングができます。

しかし、休むこと・楽することができないので、、、
ヘトヘトです

本日は渾身の取材でした。

外観はひっそりとしています。
けっしてジムとは思えませんでした、、、
隠れ家の飲食店という感じです。

和田代表曰く、
子供のころに体育の授業で
周りに笑われた事のある人は
トレーニングに対してトラウマがあるとのこと。

カラオケに行って音痴で笑われたら
次から皆の前で歌うのがイヤになりますよね!
それと同じなんです。

そこで、周りを気にせずに、
存分にトレーニングできるようマンツーマンで
そして外観に対しても周りに気付かれないように
ひっそりとさせたとのことです。

代表の気遣い満載のジムです。

最後にトレーナーの紹介です。

右が和田代表、左が女性トレーナーの賢見さんです。
賢見さんは加圧トレーニングが専門です。

↓↓↓芸能人が多く実施している加圧トレーニングの効果です。

ショップデータ
明石市西明石南町2-14-10
13時~21時
TEL:078-924-5068

料金
入会金なし
料金 4回/月 10,800円カウンセリング・測定30分1回付
料金 8回/月 21,600円カウンセリング・測定30分2回付
お手軽トレーニング 10分1000円

みなさんも贅沢なジムを一回体験してください。
ほんと贅沢ですよ。

 

 

イチ押しグルメ!知っとかな損やで。明石 お好み焼き道場

hyogo 2010年3月10日 by hyogo

最近は粉物シリーズが続いています、、、
本日も粉物です(笑)

先日、神戸ウーマンの飯尾代表のオススメを取り上げたのですが
「ちょっとまったぁ~」と神戸ユニバーサル研究会の浅井氏から
「他にも紹介したいところがあるで!」、とお声を掛けていただきました。

そのお店は、浅井氏が高校時代に通い詰めた
明石駅前の路地裏にあるお好み焼・玉子焼の老舗のお店です。

ショップ紹介
お好み焼道場
TEL:078-911-8084
兵庫県明石市大明石町1-6-1
http://www.pure.ne.jp/~h-takao/okonomi/okonomiframe.html

本日は、浅井氏と明石へ突撃です!
青春の味を楽しみに行って参ります。
(取材当日、超どしゃぶりの雨だったので店舗写真はありません、、、)

これが高校時代に通いつめた思い出の味「玉子焼」です。

昔、高校の帰りにね、よくこの店に来たんですわ。
(高校時代の思い出話中です)

俺はあっちの店や、俺はこっちの店って言うてね、、、

みんな、それぞれに玉子焼の趣味が合ってね。

わたしは、ここの玉子焼きが一番美味しいと思ってるんです。

来ましたね~これがこの店の玉子焼です。

ダシ汁が冷たいのが特徴なんですよ!!

高校の時の味そのままですよ!
ほんま美味しいです 😀
(昔のまんまやぁ~)

ソースに一味を
ちょっとふりかけても美味しいですよ!

あと、ここねお好み焼きも美味しんですよ!

珍しいでしょ!自分で焼くんです。

スジ焼きを注文しました。

浅井氏の手際のよい事!めちゃ上手に焼いていただきました。

編集長、牛すじにはね、
肉、メイプル(油)、アキレスの3つの種類があるんですよ。
おでんに入っているのがアキレスでペラペラのものです。
お好み焼きは肉とメイプルの部位を使用しますね。

いい感じに仕上がってきました。
ソースをぬって、最後にどろソースで仕上げます。

完成です!
カリカリ、中ふわふわのお好み焼きです!

どや!知っとかな損なお店でしょ。

取材を通じて

まず、玉子焼ですが
冷たいダシ汁で頂くことにビックリの編集長でした。
熱い玉子焼に冷たいダシ汁に感激しました。
ちょうどいい熱さに調和され、バクバク食べちゃいました。

浅井氏が約15年前に通いつめた時の味と
全く変わっていないことも凄いです!

そしてお好み焼き!これがまた旨いんです。
どろソースとの相性も抜群でした。
浅井氏の手際の良さにもビックリしましたが、、、

兵庫県の粉文化は深いです。
約500円でここまで人を感動させる料理は
他にないかもしれません!

 

PS.
思い出シリーズを実施します。

皆さんの青春時代に行ったあのお店。
一緒に思い出めぐりしませんか?!
昔、通った懐かしの味があれば是非教えてください。

 

イチ押しサービス 社団法人ひととまちサポート 理事 越智様 「老い支度サービス」

hyogo 2009年12月18日 by hyogo
本日は、「老い支度(おいじたく)サービス」を
企画された社団法人ひととまちサポート 理事の越智様です。
誰にも必ず訪れる「老い」。
この「老い」に対して真正面から向き合い、
サービス企画をされたのが越智社長様です。
自分が老いること、両親が急に亡くなった時のことを考え、
サービスを企画されたとのことです。
Q.ここだけは絶対に負けないところ、イチ押しサービスについて教えてください。
今までは、「老い」に不安を覚え
真正面から取り組まずに
目をそむけてきたように思われます。
これからの日本は高齢化が進みますが
楽しく安心な社会基盤が必要と思い、
「老い支度サービス」を企画しました。
今後お年を召されるにあたって
不安・悩み・心配・孤独感はありませんか?
例えば、体が自由に動かなくなったら?
認知症や寝たきりになったら?など。
また、ご両親が介護が必要になった際に
医療介護や施設の相談をできる人が身近にいるでしょうか?
急にご家族が亡くなられた場合
葬儀や諸手続の相談ができるような
信頼できる人が身近にいるでしょうか?
「老い支度サービス」はこれからの高齢社会の中で、
きっと役立つ、必要とされることだろうと考えて立ち上げたものです。
入会金2000円と、年会費1200円で会員になった方には、
何か生活の中で困ったなと思えば電話してくだされば
プロを派遣するというものです。
家の片付けやリフォーム、介護や、それこそなんでも相談をというもの。葬儀の相談のプロもいますので。
来年は、例えば「成人後見人について」や、「保険の見直し」「相続のこと」など、
プロを招いてのセミナーも定期的に開催し、会員に向けて案内していく予定です。
また、それに連携した様々の業者も、今からウエルカムで登録制としていきたいと考えています。
人と、企業をつなぎ、どちらにも利点があるシステムを作っていきます。
取材を通じて
この聞き慣れない「老い支度」サービス、
料金がなんと1世帯 初期費用2000円 月額100円なんです!
何か困ったことがあったら100円で
プロに相談できるサービスなんです。
もうほんと取材を通じてビックリ仰天でした。
まさに「知っとかな損やで!」というサービスです。
わたくしは、越智社長さまと同じく一人っ子なので、
もし急に両親が介護が必要になったり、
亡くなったときのことを考えると大変です。
何を誰に相談して良いか考えてしまいます。
それが月額100円で、プロに相談できるとなると
最高に安心です。
まさに老い支度は
これから老いる本人も安心!
そして残された者も安心!
みんながハッピーな素晴らしいサービスです。
また現在のように情報があふれている現代社会において
信頼ある業者選びは大変重要です。
「老い支度」に登録される業者は
越智社長様が信頼できる人のネットワークで構築されていますので
業者選びには安心感があります。
今回の取材で越智社長様がおっしゃられた
次の言葉に感動しました。
「誰かが先頭をきって軸になり、器を構築する必要がある、
と思いこのサービスを実施しようと思いました。
老後になっても安心な社会基盤を各地区で構築することが
現在の日本では必要です。そのため、まず私が走り出しました」
越智社長様は、各地で点在しているサービスを線として結び、
そして地域といったカテゴリーで面へとして展開し
安全な社会基盤づくりに貢献されていることは凄いです。
また、越智社長様ですが、その他にも
車椅子の方が簡単に着られるようなウエディングドレスや
お年を召された方でもスムーズに着脱ができるよう
ファスナーがスムーズに上下できるような服飾事業にも参加されています。
「ハンディがあっても高齢になっても誰しも“おしゃれ”したい。」
そんな当たり前のことを叶えるため、
お手軽な価格で洋服をプロデュースしておられます。
http://www.mirai-ks.com/haduki/index.html
越智社長様からのメッセージです。
「今の時代、一人で、一社で何かができるという時代ではないと思います。
みんなとだから出来て、それが力となるのではないかと」
写真
社名の「未来共創」のとおり
未来を見越してサービス展開を行う
常にワクワク感をもらえる
元気ハツラツな社長様でした!
越智社長様は株式会社「未来共創」の代表取締役で
毎月、朝日新聞地域情報紙「ASぽけっと」と、暮らし応援新聞「マグミン」を発行を発行しております。
また、企業も元気であってほしいと願い少しでも押さえた予算の中での
広報全般のアドバイスなども行い、HP、チラシやパンフレット、携帯サイト

カルチャーのテキス

ト作成、また本日は、ユニバーサルプラン代表の田伏様からのご紹介で
「老い支度(おいじたく)サービス」を企画された
社団法人ひととまちサポート 理事の越智様です。

本日は、ユニバーサルプラン代表の田伏様からのご紹介で
「老い支度(おいじたく)サービス」を企画された
社団法人ひととまちサポート 理事の越智様です。

誰にも必ず訪れる「老い」。
この「老い」に対して真正面から向き合い、
サービス企画をされたのが越智様です。
自分が老いること、両親が急に亡くなった時のことを考え
サービスを企画されたとのことです。

 

oti1

Q.ここだけは絶対に負けないところ、イチ押しサービスについて教えてください。

これからの日本は高齢化が進みますが、
楽しく安心な社会基盤が必要と思い、「老い支度サービス」を企画しました。

みなさん、今後お年を召されるにあたって、
不安・悩み・心配・孤独感はありませんか?

例えば、体が自由に動かなくなったら?
認知症や寝たきりになったら?などなど。

また、ご両親が介護が必要になった際に
医療介護や施設の相談をできる人が身近にいるでしょうか?

急にご家族が亡くなられた場合には、
葬儀や諸手続の相談ができるような信頼できる人が身近にいるでしょうか?

ochi2

「老い支度サービス」は、これからの高齢社会の中で、
きっと役立つ、必要とされることだろうと考えて立ち上げたものです。

入会金2000円と、年会費1200円で会員になった方には、
何か生活の中で困ったなと思えば
電話してくださればプロを派遣するというものです。
家の片付けやリフォーム、介護や、それこそなんでも相談をというもの。
葬儀の相談のプロもいますので。

来年は、例えば「成人後見人について」や、「保険の見直し」「相続のこと」など、
プロを招いてのセミナーも定期的に開催し、会員に向けて案内していく予定です。
また、それに連携した様々の業者も、今からウエルカムで登録制としていきたいと考えています。
人と、企業をつなぎ、どちらにも利点があるシステムを作っていきます。

ochi5

取材を通じて

まず驚いたのはこの「老い支度サービス」、
なんと1世帯:月額100円なんです! 😯
何か困ったことがあったら100円でプロに相談できるサービスなんです 😀
もうほんと取材を通じてビックリ仰天でした。
まさに「知っとかな損やで!」というサービスです :mrgreen:

私は、越智様と同じく一人っ子で兄弟がおりませんので、
もし急に両親が介護が必要になったり、
亡くなったときのことを考えると大変です。
何を誰に相談して良いか考えてしまいます。
それが月額100円で、プロに相談できるとなると最高に安心です。

まさに「老い支度サービス」は
これから老いる本人も安心!そして残された方も安心!
みんながハッピーな素晴らしいサービスです。

また現在のように情報があふれている現代社会において
信頼ある業者選びは大変重要です。
「老い支度サービス」に登録される業者は
越智様が信頼できる人のネットワークで構築されていますので
業者選びには絶対の安心感がありますね。

ochi6

今回の取材を通じて
越智社長様がおっしゃられた次の言葉に感動しました。

「高齢化社会について誰かが先頭をきって軸となり
受け皿を構築する必要があると思い、このサービスを実施しようと思いました。
老後になっても安心な社会基盤を各地区で構築することが
現在の日本では不可欠です。そのため、まず私が走り出しました」

越智様は、各地で点在しているサービスを線として結び、
そして地域といった面で安全な社会基盤作りをなされています。
もう凄い!としか言葉がありません。

ochi7

またその他にも
車椅子の方が簡単に着られるようなウエディングドレスや
お年を召された方でもスムーズに着脱ができるよう工夫された
服飾事業にも参加されています。

「ハンディがあっても、高齢になっても誰しも“おしゃれ”したい。」

そんな当たり前のことを叶えるため、
お手軽な価格で洋服をプロデュースしておられます。
http://www.mirai-ks.com/haduki/index.html

最後に越智様からのメッセージです。
「今の時代、一人で、一社で何かができるという時代ではないと思います。
みんなとだから出来て、それが力となるのではないかと」

ochi3

越智様は株式会社「未来共創」の代表取締役でもあり、
毎月、朝日新聞地域情報紙「ASぽけっと」と、
暮らし応援新聞「マグミン」の発行をされています。

また、企業が元気であってほしいという願いから、
押さえた予算の中での広報全般のアドバイスをされたり、
HP、チラシやパンフレット、携帯サイト、カルチャーのテキスト作成、
また出版のお手伝いなどもされております。

社名の「未来共創」のとおり、
まさしく未来を見越してサービス展開を行っておられます。

常にワクワク感を周りの人に与える、
元気ハツラツな社長様でした!

企業データ
株式会社未来共創
http://www.mirai-ks.com/