2010年2月1日

イチ押し代表:神戸市 オシャレな内装職人 吉村博文様

hyogo 2010年2月1日 by hyogo

本日は、神戸でオシャレな職人さんが
プロデュースするリフォームのプロ集団
「吉村装飾」代表の吉村博文様です。

経歴がユニークなんです! 😀

高校までは進学校に通っていましたが
卒業後は大学に行かず、体で稼ごうと決意し
親方のところに入居。

そして23歳で独立開業。
本年、開業して8年、現在30歳の吉村代表です。

Q.ここだけは絶対に負けないところ、イチ押しサービスについて教えてください。

内装工事のプロフェッショナルに
直接相談できることがウリだと思います。

現場に10年以上いる者だからわかることが多いんです。

例えば、大きな声ではお伝えできませんが、、、
大手は儲け主義なので材料費も高いものを選定したりしますが、
仕上がりや時間の経過に伴って、汚れの落ち難いものもあります。

店舗の場合は見た目重視でいいのですが
住宅・マンションの住いの場合は
いかに快適に長持ちさせるかが内装のポイントです。

独立を決意した理由
我々のような内装業は、ほとんど大手の下請けでして、、、
下請け仕事は、ある意味楽ですが

お客様との直接契約をしたかったので
23歳の時に独立しました。

下請けの場合は、納期や資材の問題もあり
決められたことを淡々とこなしていくだけなんです。
巷では、業者は責任感がないとか、
言われた事しかしないと言われることがありますが
下請けの場合はどうしても仕方がない部分も多いんです。

そこで、わたくしに直接発注して頂ける
サービスを確立させようと開業を決意しました。

若くして独立しましたので大変でしたが、、、

やはり、大手の住宅メーカーや
工務店さまの下請け業務と違って
直接の契約はモチベーションが違うんですよ!

私自身、お客様と相談しながら
お客様の求めているものを
最高の技術とサービスで提供したいんです!

僕はこの分野で一番になりたくて
この世界に飛び込みました!
仕事の精度には絶対の自信があります!

取材を通して

現場の職人さんがスーツを来て営業活動している!

こんな一風変わった職人さん。

兵庫県、イヤ関西中を探してもいないと思います 😎

吉村代表の印象に残ったコメントで
「職人さんって頑固で無口で、気難しい、、、扱いにくいと思っていません、そうイメージしていません!」

ほんと職人さんってこのような先入観でいましたが 🙄

吉村代表は接しやすい、お話しやすいオーラ満載です。

私自身、リフォームする際はすぐに相談しようと思いました。

職人魂に熱いですよ!プロフェッショナルを感じた編集長です。

吉村さんは心が暖かい、相談し易い職人さんです、安心安全!

そして真心のこもった接客は超オススメですよ!

家やマンションのリフォームで
相談したい事があればなんなりとお伝えくださいませ。吉村

はいポーズです! 😛

めちゃめちゃイケメンでおシャレです。
職人さんとは思えません、、、

ちなみに昨年ご結婚されたようなので
お仕事以外で吉村代表を紹介して欲しいはご遠慮くださいね 😀

企業データ
神戸市東灘区渦森台4-4-7
吉村装飾 078-856-3878