家島:100年続く極上醤油店の「醤油」「もろみ」 これは知っとかな損やで

hyogo 2011年2月22日 by hyogo

本日はナレッジデータサービス清土代表のご推薦でshine

100年続く極上醤油店の「醤油」と「もろみ」のご紹介です。

家島ってどこsign02って思われた方もいるかもしれませんが

姫路から船で30分程度で訪れることができるship

グルメな大人を唸らせる happy02 まっことお魚の美味しい島があるんです。

さて、本日、取材にお答え頂くのは、

富士大醤油家島出張所の店長、石床洋利(イシトコ ヒロトシ)さんです。

神戸新聞のインタビューにも出ていますscissors

(twitterIDは、ieshima_hdsです)

では、宜しくお願いします。

(目木) まず、富士大醤油について教えてください。

本店は、香川県の小豆島島にあります。

大正時代から醤油店を営んでおり、100年近く続いています。今の社長で三代目です。

家島では、当店の醤油を魚の煮付けを行う際に水と醤油だけで炊いています。

お魚の味を引き立てるには、この醤油が一番です!

(目木) どこにも負けない「もろみ」についてすごく気になります。どんなものですか?教えてください。

弊社のもろみは、一年から一年半寝かせて作ったものになります。

ショウガとゴマが入っているので、甘辛い感じです。

いろんな料理に入れて頂くと良いかと思います。

例えば、野菜炒めや、焼きそばに入れてっもらっても、すごくおいしいです。

一番のオススメの食べ方は、ご飯に大変よくあうので

もろみの焼きおにぎりですriceball

塩をつけて、やわらかめににぎった、おにぎりを

グリルなどで中火で4分くらい焼きます。

あとは、七味唐辛子をまぜたもろみを、

上に、たっぷりつけて中火で4分から5分くらいやくだけ。

ポイントは焼きすぎないこと。

あとは、焼き海苔を巻いてたべるだけです。

あと、もろみパスタもオススメなんですupup

わたしのレシピを公開ですshineshine

鳥モモ肉を、さしみ醤油で5分ほど炒め(分量は酒、さしみ醤油、みりんで1:1:1に砂糖適量)

たまねぎを、みじん切りにして、7分くらいいためる。

そのあいだにパスタをゆで、

とりモモ肉に、あまった、さしみ醤油と炒めた玉ねぎ、パスタの茹で汁を少量いれてフライパンで暖め、

パスタと、七味唐辛子をまぜた、もろみ(おおさじスプーン4杯くらい)をからめて、2分くらい炒めたら完成。

あとは、カイワレ大根を上に載せて食べるだけ。

すっごく美味しいですよ。

ぜひお試しください。

編集日記

家島で 富士大醤油を使用した煮付けを食べましたが

醤油とお水だけでこんなに美味しい煮付けができるのかとビックリ仰天の編集長でした。

この醤油、ほんま美味しいです。

新鮮なお魚なので、パカーンと身が割れています。

このお魚に醤油とお水で作った煮付けは最高でしたsign03happy01heart04

この醤油ですが、ご購入は、姫路市内にも何店かと、赤穂の酒屋さんなどに置いているだけとのこと。

醤油やもろみが気になる方は下記までお問い合わせください。

【ショップデータ】

〒672-0101 兵庫県姫路市家島町真浦2343-4

富士大醤油家島出張所

TEL 079-325-0144(FAX共通)

mail: hujidai.shoyu.ieshima@gmail.com

定休日:日曜不定休

http://hujidaishoyu-is.lomo.jp

☑濃い口醤油1.8L 735円。

☑濃い口醤油1L 395円。

☑もろみ200g 250円。

☑さしみ醤油500ml 395円。

☑淡口醤油1.8L 735円

☑淡口醤油1L 395円

☑だし醤油 300ml 395円

☑だし醤油 1L 990円(家島には置いてませんが、宅配発送は可能)

※ゆうパックでの地方発送あり。(3本から)

※支払いは、郵便局の振込み用紙を同封。

※宅配の申し込みは、電話かFAXでお願いします。(問い合わせは、メールでも可能)

PS.

富士大醤油家島出張所の店長、石床さんが

イチ押し取材チームの家島・小豆島の特派員になってくれました。パチパチheart04

これから島のイチ押し情報を発信してくれますので乞うご期待くださいませsign03

石床さん宜しくお願いしますね。

 

コメントは受け付けていません。