イチ押し代表 神戸市:ヘアサロン・リーフ運営 渡辺様

hyogo 2009年12月1日 by hyogo
本日ご紹介するのは
まさに“知る人ぞ知る!”神戸三ノ宮のヘアサロン、リーフ代表の渡辺様です。
チョーお洒落でデザイン感覚バツグンのイケメンなんです。
Q.ここだけは絶対に負けないところ、イチ押しサービスについて教えてください。
お客様に選んで頂けるよう、常に頑張っていることが
どこにも負けない部分だと思います。
全国にコンビニは4万件、歯医者さんは6万件、
美容室は21万件あると言われています。
こういった状況のもとですので
美容室は本物のお客様作りを行うことが
難しい業態です。
小手先のテクニックではなく、
踏み込んだ部分で本物にならないと
お客様に付いてきて頂けないだろうと考えています。
そのため、“お客様に選んで頂けるよう”
日々、サービス(上質な接客)とデザイン(トレンド)
の向上に努めております。
取材を通じて
写真から見てもわかるようにイケメンでお洒落な渡辺様。(独身だそうですよ!!)
まず、驚いたのは独立されお店をオープンして5年、
全く雑誌などに広告を出したことが無い、とのこと!!
これは凄いです。。。
ほんとビックリでした。
新規のお客様はお知り合いからのご紹介や
お店の雰囲気を見て来られる方が多いとのこと。
渡辺代表の自然でナチュラルな雰囲気に
お客様が吸い込まれているのでしょうか?!
そこで渡辺代表に店舗づくりから服装などの感性について
ご質問したところ、面白い回答を頂きました。
実は渡辺代表、建築設計の専門学校を卒業し
23歳までは建築業に携わっていらっしゃったそうなんです!
この経験もあり、建物の仕組みや店舗デザインについて
隅から隅まで熟知されているのです。ヒョエー!
お店の間接照明や、一つ一つの棚の位置まで
ご自分で寸法を測って、完璧に考え抜かれた結果での設置だそうです。
考え抜かれた結果、お客様がくつろげる雰囲気を演出されていたのです。
ご予約を詰めて受けすぎないことも重要で
これでスタッフもお客様に対してゆっくり接客できるとのことです。
結果、お客様もゆったり過ごすことができるのですね。
常に上質なサービスを追い求めるため、
時間が空いている時は、ご自身が
神戸・三ノ宮の街を歩きまわって他店の偵察に行かれるとのこと。
その内容はまた多岐に渡っています。
お店の外観の雰囲気、スタイリストの振る舞い、服装などを
こまめにチェックされるんだそうです。
ですから神戸三ノ宮のヘアサロンの場所はほとんど知っているとのこと。。。。
常に、お客様目線での「上質な接客」を心がけ、
トレンドにあったヘアデザインを提供されるリーフ様でした。
ほんと温かみのあるゆったりとしたヘアサロン様です。
写真
①お店の内側にシャッターがあります。こんな店舗、見たことない!
もちろん渡辺様のこだわりです。
②照明の色を場所によって変えたりと、
美容の邪魔をするインテリアは建築目線からうまく排除されています。
③カフェさながら!の豊富なカフェメニュー。全部手作りだそうです。
④渡辺代表の魚釣りブログは、メンズに大好評とのこと!
温かい感じでゆっくりくつろげる、人が自然と集まるお店は
代表のお人柄ですね。納得です!

本日ご紹介するのは
まさに“知る人ぞ知る!”神戸三ノ宮のヘアサロン、リーフ代表の渡辺様です。
チョーお洒落でデザイン感覚バツグンのイケメンなんです。

w1

Q.ここだけは絶対に負けないところ、イチ押しサービスについて教えてください。

お客様に選んで頂けるよう、常に頑張っていることが
どこにも負けない部分だと思います。

全国にコンビニは4万件、歯医者さんは6万件、美容室は21万件あると言われています。
こういった状況のもとですので美容室は本物のお客様作りを行うことが難しい業態です。

小手先のテクニックではなく、踏み込んだ部分で本物にならないと
お客様に付いてきて頂けないだろうと考えています。
そのため、“お客様に選んで頂けるよう”
日々、サービス(上質な接客)とデザイン(トレンド)の向上に努めております。

w2

取材を通じて

写真から見てもわかるようにイケメンでお洒落な渡辺様。(独身だそうですよ!!)
まず、驚いたのは独立されお店をオープンして5年、
全く雑誌などに広告を出したことが無い、とのこと!!
これは凄いです。。。ほんとビックリでした。

新規のお客様はお知り合いからのご紹介や
お店の雰囲気を見て来られる方が多いとのこと。

渡辺代表の自然でナチュラルな雰囲気に
お客様が吸い込まれているのでしょうか?!

そこで渡辺代表に店舗づくりから服装などの感性について
ご質問したところ、面白い回答を頂きました。

w3

実は渡辺代表、建築設計の専門学校を卒業し
23歳までは建築業に携わっていらっしゃったそうなんです!
この経験もあり、建物の仕組みや店舗デザインについて
隅から隅まで熟知されているのです。 😯 !

お店の間接照明や、一つ一つの棚の位置まで
ご自分で寸法を測って、完璧に考え抜かれた結果での設置だそうです。
考え抜かれた結果、お客様がくつろげる雰囲気を演出されていたのです。

ご予約を詰めて受けすぎないことも重要で
これでスタッフもお客様に対してゆっくり接客できるとのことです。
結果、お客様もゆったり過ごすことができるのですね。

常に上質なサービスを追い求めるため、
時間が空いている時は、ご自身が
神戸・三ノ宮の街を歩きまわって他店の偵察に行かれるとのこと。
その内容はまた多岐に渡っています。
お店の外観の雰囲気、スタイリストの振る舞い、服装などを
こまめにチェックされるんだそうです。
ですから神戸三ノ宮のヘアサロンの場所はほとんど知っているとのこと。。。。

常に、お客様目線での「上質な接客」を心がけ、
トレンドにあったヘアデザインを提供されるリーフ様でした。
ほんと温かみのあるゆったりとしたヘアサロン様です。 😀

お店データ
H・S・L合同会社
ヘアサロン・リーフ http://leafhp2005.jp

090812

①お店の内側にシャッターがあります。こんな店舗、見たことない!
また、照明の色を場所によって変えたりと、美容の邪魔をするインテリアは
建築目線からうまく排除されています。もちろん渡辺様のこだわりです。

w5

②カフェさながら!の豊富なカフェメニュー。全部手作りだそうです。

w4

③渡辺代表の魚釣りブログは、メンズに大好評とのこと!
http://leaf1028.blog63.fc2.com/

温かい感じでゆっくりくつろげる、人が自然と集まるお店は代表のお人柄ですね。納得です!

コメントは受け付けていません。