イチ押し社長:組織活性で商売繁盛!サンタ株式会社 寺田由香里様

yokoyabu 2010年9月27日 by yokoyabu

イチ押し取材スタッフの横藪です。

本日は、編集長の目木さんと

社内研修、組織活性化コンサルティングなどを行っておられる

サンタ株式会社の寺田由香里社長をインタビューしてきました。

Q、会社を興したきっかけは?

過去、金融機関で研修トレーナーとして勤務し、その後、税理士秘書などを経て、その経験を活かし

就職支援のための簿記や財務の講座を専門学校で行っていました。

その時に「学生が自ら就職しようという意欲が持てる、モチベーションを上げるキッカケづくり」の研修依頼を

専門学校より頂きました。

それ以来、企業や学校に関わる悩み事を解決し、

そこで働く人の向上心・モチベーションを上げるお手伝いをしたいと思い、起業しました。

Q,具体的にはどのようなことを行っているのか。貴社のイチ押しについて教えてください!!!

会社の中には、社内のコミュニケーションがとれていない、若手社員が定着しない、社員の積極性がないなど、

潜在的な能力があるにもかわらず、組織のあり方に問題がある会社は山ほどあります。

例えば、社内のコミュニケーションがうまくとれておらず、業績がなかなかアップしない会社があった場合、

まず、(会社の規模にもよりますが、)社員の方々からヒアリングを行い、その会社の課題点を探します。

その後、その問題を解決するためのプログラムを構築します。ここでポイントとなるのは、

社員の方々が自ら問題点に気づき、自ら解決できる道筋を作るために、

プログラムの中にコミュニケーションの重要性の分かる「疑似体験」を盛り込むこと。

職場の課題を疑似体験することによって、自発的な解決を促し、問題をよりスムーズに解決します。

体験から学ぶことによって、人間力を向上させ、その企業の持つ能力を最大限に発揮できるよう支援します。

取材を通じて

寺田社長は、ご自身の仕事を「心を扱う仕事」と言い、「心を大事にする会社」にしたいとの願いを込めて、

愛や優しさを表す「サンタクロース」から名前をとり、社名を「サンタ株式会社」にしました。

そして、「人は足し算ではなく、かけ算」とおっしゃる寺田社長。

企業内の人と人がプラスであれば、どんどん成長していけますが、

逆にマイナスであれば、会社にとってはものすごいマイナスになってしまいます。

企業は「人」あってのものであって、心から企業のお手伝いをしたい!

と願っている寺田社長だからこそ、出てきた言葉だと思いました。

編集長 目木より

寺田社長には、子供が3人おられるとのこと。

子供たちの笑顔がずっとつづく社会のためには、大人達が元気でいることshinesign01

私は、このメッセージが忘れられません。

親が元気で明るくいることが家族の環境づくりに不可欠、と改めて納得しました。

大人が最もストレスを感じるとされる仕事環境の場面で

いい職場づくり、組織の活性化を通じて

大人の元気づくりをサポートしている寺田社長!

こんな寺田社長にお会いしたい方は、人間関係力講座をお試しください。

http://www.santa-inc.co.jp/fukei.html

<お問合せ>

サンタ株式会社

大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階

http://www.santa-inc.co.jp

コメントは受け付けていません。