イチ押しサービス 自動販売機が???と出会って地域の防犯に貢献!!

itani 2010年12月14日 by itani

こんにちは、イチ押しチームの居谷三郎です。

本日は、A火災海上保険株式会社のSさんから「面白い社長がいるんですよ!」ということで、

株式会社グローバル・コンストラクションの郡 文治社長をご紹介いただきました。

郡社長の会社では、既に多くの飲料メーカー、大手警備会社との提携をすることで、

ビル・マンション、駐車場、工場などに自動販売機と約10日間の画像が記録できる

防犯カメラを実質無料で設置する新しいビジネス2009年11月に大阪府経営革新計画に承認

展開して、地域の防犯に貢献しているということで、早速取材してきました。

沢山のメディアで取り上げられている防犯カメラ付き自動販売機

●まずは防犯カメラが実質無料で設置できる仕組みを教えてください。 

はい、飲料自動販売機の設置を条件に各飲料メーカーさんに防犯カメラ本体及び、取付費を

負担してもらいます。ただし自動販売機には毎月の電気代が必要になりますが、自動販売機の

月間売り上げの一部を設置手数料としてお支払い致しますので、費用負担は実質発生いたしません。

資料を使いながら丁寧にご説明してくださる郡社長

●もともと防犯カメラに関する仕事をしていたんでしょうか?

いえいえ、高校卒業後はホテルのコックをしていたんですけど、数年働いてから建築業界に

転職しましてね。その後、独立して建築資材の商社である株式会社グローバル・コンストラクション

を立ち上げたんです。

 

●防犯カメラと自動販売機の組み合わせはどのようにして思いついたのでしょうか?

それがですねぇ。知り合いが開発した防犯カメラを『どこか売り先は無いかな?』と商談テーブルの

上に置いていたんです。そしたらある日たまたまやって来た飲料メーカーさんがその防犯カメラを見て

『これは何ですか?いくらくらいするんですか?』と・・・『その金額なら、採算が取れる自動販売機なら

飲料メーカーが費用を負担することができるかも・・・』という話で盛り上がりまして・・・。

 

●このような社会貢献につながる事業を始めるきっかけは?

自分の子どものことも含めて『子どもたちが安全に遊び、学べる環境をつくりたい』という気持ちと、

所属しているライオンズクラブの影響で『誰も損せんと喜ばれるものは何かなぁ・・・』という考えが

ずっと頭にあったんで、たまたまこの二つがふと結びついたんだと思います。

昼間はもちろん、夜間の画像も鮮明

●今後の展開を教えてください。

まずは学童が登下校する道、犯罪が多い道を中心に大阪府下で5~6000台は設置したいですね。

ある程度数が広がったら自動販売機に防犯ブザーを取り付ける次の企画も実現に近づくと思うんです。

今後の展開を熱く語る郡社長

●最後に経営をする上で大切にしている考え方があれば教えてください。

子どもにも常に伝えているんですが、『あきらめない』ですねぇ。

好きな言葉か何かわからないんですけど、あきらめないかぎり失敗は無いじゃないですか。

夢は現実化するっていうか・・・

よくプロの選手でも言われますけど『挫折したえもあきらめなかったから一流になれた』と。

仕事も一緒だと思うんです。

 

<編集後記>

当日は急な取材にもかかわらず、快く笑顔でご対応いただいた郡社長。

約一時間熱心にお話をしてくださる姿は、取材時にも語られた「誰も損せんと喜ばれるもの・・・」

を追求する信念の現れのように感じました。

既に全国から問い合わせがあり、東奔西走でお忙しいそうな郡社長でしたが、

まずは地元大阪府下で5~6000台設置が一日も早く達成できることを応援しています!

 

<お問い合わせ先>

株式会社グローバル・コンストラクション
〒541-0052 
大阪市中央区安土町3丁目2-9 セイコービル2F
TEL: 06-6265-0107
URL:
http://www.global-gr.com

コメントは受け付けていません。