イチ押し社長

【イチ押し社長】箕面の小さな宝石屋の運営 株式会社ワイスタイル越野社長さま

meki 2011年4月23日 by meki

本日は、なべたつ家の上山代表から越野社長をご推薦を頂きました。

最近ではジュエリーの卸専業から一般顧客への小売サービスの展開、

古くなったジュエリーのリフォーム事業、そして他社とのコラボレーション事業まで

ジュエリーの事なら何でもお任せと幅広く活躍されているとのこと。

ではでは取材に伺ってきます。

株式会社ワイスタイル 越野社長さまです。

Q. 他社との違いは何でしょうか

豊富なデザイン、緻密なアフターサービスは他店には絶対に負けない自信がああります。

最近スタートしました、一般顧客への外商型サービスは

かかりつけのお医者さんに相談するように、

宝石屋の相談で多くの人に喜ばれております。

Q. お客様から、どのような相談があるのでしょうか?

当店に寄せられる相談ですが

女性のよくある相談はこんな感じです。

・ 婚約当時にもらった立爪の指輪のデザインを変えたい

・ 母から譲ってもらった宝石を自分好みのデザインにしたい

・ チェーンが切れてしまった・・・真珠の糸が緩んでしまったので直してほしい

・ 結婚10周年の記念に婚約指輪をリフォームしたい

男性 はこんな感じ

・ 誕生日のプレゼントの相談にのってほしい

・ 結婚10周年のプレゼントの相談にのってほしい

・ 結婚指輪・婚約指輪の相談にのってほしい

越野さんにプロポーズの相談もあると聞いたのですがheart04heart04heart04

婚約指輪のサプライズな渡し方から彼女がどういうものなら喜ぶかなど

予算に応じたプレゼントの相談など

男性のお客様からは、いろいろと相談されています。

 

 

Q. 今後はどのようなビジネス展開を考えられていますか

現在はブライダル事業社やブティンクサロン経営様など

女性向けサービスを展開している会社とのタイアップ・コラボビジネスで

付加価値の高いサービス展開を開始しています。

今後の新しいサービスについては、随時ホームページ発信していきますので

是非御確認お願いします。

<取材を通じて>

取材時間は30分ほど程度でしたが、

心やさしく、とてもおおらかな御方でどんな些細なことでも相談できる

不思議なオーラがバンバンにでていましたshineshineshine

本当に噂どおりの親切丁寧なご商売をされています。

男性諸君の皆さまには兄貴分的な存在です。

別の肩書きは、プロポーズアドバイザーだとか。納得sign03

わたくし自身も、次にジュエリーを購入する際は

是非とも、越野社長に相談してみたくなりました。

親切丁寧、ジュエリーのことなら何でも相談できる越野社長は知っとかな損やで。

会社ショップ情報

〒562-0041 大阪府箕面市桜1-12-1-201

Tel:072-702-1646

Fax:072-702-1647

http://jewelry-kizuna.com/

ご相談はジュエリーギフトアドバイザー越野 泰明まで

E-mail:soudan@jewelry-kizuna.com

イチ押しサービス 自動販売機が???と出会って地域の防犯に貢献!!

itani 2010年12月14日 by itani

こんにちは、イチ押しチームの居谷三郎です。

本日は、A火災海上保険株式会社のSさんから「面白い社長がいるんですよ!」ということで、

株式会社グローバル・コンストラクションの郡 文治社長をご紹介いただきました。

郡社長の会社では、既に多くの飲料メーカー、大手警備会社との提携をすることで、

ビル・マンション、駐車場、工場などに自動販売機と約10日間の画像が記録できる

防犯カメラを実質無料で設置する新しいビジネス2009年11月に大阪府経営革新計画に承認

展開して、地域の防犯に貢献しているということで、早速取材してきました。

沢山のメディアで取り上げられている防犯カメラ付き自動販売機

●まずは防犯カメラが実質無料で設置できる仕組みを教えてください。 

はい、飲料自動販売機の設置を条件に各飲料メーカーさんに防犯カメラ本体及び、取付費を

負担してもらいます。ただし自動販売機には毎月の電気代が必要になりますが、自動販売機の

月間売り上げの一部を設置手数料としてお支払い致しますので、費用負担は実質発生いたしません。

資料を使いながら丁寧にご説明してくださる郡社長

●もともと防犯カメラに関する仕事をしていたんでしょうか?

いえいえ、高校卒業後はホテルのコックをしていたんですけど、数年働いてから建築業界に

転職しましてね。その後、独立して建築資材の商社である株式会社グローバル・コンストラクション

を立ち上げたんです。

 

●防犯カメラと自動販売機の組み合わせはどのようにして思いついたのでしょうか?

それがですねぇ。知り合いが開発した防犯カメラを『どこか売り先は無いかな?』と商談テーブルの

上に置いていたんです。そしたらある日たまたまやって来た飲料メーカーさんがその防犯カメラを見て

『これは何ですか?いくらくらいするんですか?』と・・・『その金額なら、採算が取れる自動販売機なら

飲料メーカーが費用を負担することができるかも・・・』という話で盛り上がりまして・・・。

 

●このような社会貢献につながる事業を始めるきっかけは?

自分の子どものことも含めて『子どもたちが安全に遊び、学べる環境をつくりたい』という気持ちと、

所属しているライオンズクラブの影響で『誰も損せんと喜ばれるものは何かなぁ・・・』という考えが

ずっと頭にあったんで、たまたまこの二つがふと結びついたんだと思います。

昼間はもちろん、夜間の画像も鮮明

●今後の展開を教えてください。

まずは学童が登下校する道、犯罪が多い道を中心に大阪府下で5~6000台は設置したいですね。

ある程度数が広がったら自動販売機に防犯ブザーを取り付ける次の企画も実現に近づくと思うんです。

今後の展開を熱く語る郡社長

●最後に経営をする上で大切にしている考え方があれば教えてください。

子どもにも常に伝えているんですが、『あきらめない』ですねぇ。

好きな言葉か何かわからないんですけど、あきらめないかぎり失敗は無いじゃないですか。

夢は現実化するっていうか・・・

よくプロの選手でも言われますけど『挫折したえもあきらめなかったから一流になれた』と。

仕事も一緒だと思うんです。

 

<編集後記>

当日は急な取材にもかかわらず、快く笑顔でご対応いただいた郡社長。

約一時間熱心にお話をしてくださる姿は、取材時にも語られた「誰も損せんと喜ばれるもの・・・」

を追求する信念の現れのように感じました。

既に全国から問い合わせがあり、東奔西走でお忙しいそうな郡社長でしたが、

まずは地元大阪府下で5~6000台設置が一日も早く達成できることを応援しています!

 

<お問い合わせ先>

株式会社グローバル・コンストラクション
〒541-0052 
大阪市中央区安土町3丁目2-9 セイコービル2F
TEL: 06-6265-0107
URL:
http://www.global-gr.com

イチ押し社長:組織活性で商売繁盛!サンタ株式会社 寺田由香里様

yokoyabu 2010年9月27日 by yokoyabu

イチ押し取材スタッフの横藪です。

本日は、編集長の目木さんと

社内研修、組織活性化コンサルティングなどを行っておられる

サンタ株式会社の寺田由香里社長をインタビューしてきました。

Q、会社を興したきっかけは?

過去、金融機関で研修トレーナーとして勤務し、その後、税理士秘書などを経て、その経験を活かし

就職支援のための簿記や財務の講座を専門学校で行っていました。

その時に「学生が自ら就職しようという意欲が持てる、モチベーションを上げるキッカケづくり」の研修依頼を

専門学校より頂きました。

それ以来、企業や学校に関わる悩み事を解決し、

そこで働く人の向上心・モチベーションを上げるお手伝いをしたいと思い、起業しました。

Q,具体的にはどのようなことを行っているのか。貴社のイチ押しについて教えてください!!!

会社の中には、社内のコミュニケーションがとれていない、若手社員が定着しない、社員の積極性がないなど、

潜在的な能力があるにもかわらず、組織のあり方に問題がある会社は山ほどあります。

例えば、社内のコミュニケーションがうまくとれておらず、業績がなかなかアップしない会社があった場合、

まず、(会社の規模にもよりますが、)社員の方々からヒアリングを行い、その会社の課題点を探します。

その後、その問題を解決するためのプログラムを構築します。ここでポイントとなるのは、

社員の方々が自ら問題点に気づき、自ら解決できる道筋を作るために、

プログラムの中にコミュニケーションの重要性の分かる「疑似体験」を盛り込むこと。

職場の課題を疑似体験することによって、自発的な解決を促し、問題をよりスムーズに解決します。

体験から学ぶことによって、人間力を向上させ、その企業の持つ能力を最大限に発揮できるよう支援します。

取材を通じて

寺田社長は、ご自身の仕事を「心を扱う仕事」と言い、「心を大事にする会社」にしたいとの願いを込めて、

愛や優しさを表す「サンタクロース」から名前をとり、社名を「サンタ株式会社」にしました。

そして、「人は足し算ではなく、かけ算」とおっしゃる寺田社長。

企業内の人と人がプラスであれば、どんどん成長していけますが、

逆にマイナスであれば、会社にとってはものすごいマイナスになってしまいます。

企業は「人」あってのものであって、心から企業のお手伝いをしたい!

と願っている寺田社長だからこそ、出てきた言葉だと思いました。

編集長 目木より

寺田社長には、子供が3人おられるとのこと。

子供たちの笑顔がずっとつづく社会のためには、大人達が元気でいることshinesign01

私は、このメッセージが忘れられません。

親が元気で明るくいることが家族の環境づくりに不可欠、と改めて納得しました。

大人が最もストレスを感じるとされる仕事環境の場面で

いい職場づくり、組織の活性化を通じて

大人の元気づくりをサポートしている寺田社長!

こんな寺田社長にお会いしたい方は、人間関係力講座をお試しください。

http://www.santa-inc.co.jp/fukei.html

<お問合せ>

サンタ株式会社

大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階

http://www.santa-inc.co.jp