2010年9月

イチ押し社長:組織活性で商売繁盛!サンタ株式会社 寺田由香里様

yokoyabu 2010年9月27日 by yokoyabu

イチ押し取材スタッフの横藪です。

本日は、編集長の目木さんと

社内研修、組織活性化コンサルティングなどを行っておられる

サンタ株式会社の寺田由香里社長をインタビューしてきました。

Q、会社を興したきっかけは?

過去、金融機関で研修トレーナーとして勤務し、その後、税理士秘書などを経て、その経験を活かし

就職支援のための簿記や財務の講座を専門学校で行っていました。

その時に「学生が自ら就職しようという意欲が持てる、モチベーションを上げるキッカケづくり」の研修依頼を

専門学校より頂きました。

それ以来、企業や学校に関わる悩み事を解決し、

そこで働く人の向上心・モチベーションを上げるお手伝いをしたいと思い、起業しました。

Q,具体的にはどのようなことを行っているのか。貴社のイチ押しについて教えてください!!!

会社の中には、社内のコミュニケーションがとれていない、若手社員が定着しない、社員の積極性がないなど、

潜在的な能力があるにもかわらず、組織のあり方に問題がある会社は山ほどあります。

例えば、社内のコミュニケーションがうまくとれておらず、業績がなかなかアップしない会社があった場合、

まず、(会社の規模にもよりますが、)社員の方々からヒアリングを行い、その会社の課題点を探します。

その後、その問題を解決するためのプログラムを構築します。ここでポイントとなるのは、

社員の方々が自ら問題点に気づき、自ら解決できる道筋を作るために、

プログラムの中にコミュニケーションの重要性の分かる「疑似体験」を盛り込むこと。

職場の課題を疑似体験することによって、自発的な解決を促し、問題をよりスムーズに解決します。

体験から学ぶことによって、人間力を向上させ、その企業の持つ能力を最大限に発揮できるよう支援します。

取材を通じて

寺田社長は、ご自身の仕事を「心を扱う仕事」と言い、「心を大事にする会社」にしたいとの願いを込めて、

愛や優しさを表す「サンタクロース」から名前をとり、社名を「サンタ株式会社」にしました。

そして、「人は足し算ではなく、かけ算」とおっしゃる寺田社長。

企業内の人と人がプラスであれば、どんどん成長していけますが、

逆にマイナスであれば、会社にとってはものすごいマイナスになってしまいます。

企業は「人」あってのものであって、心から企業のお手伝いをしたい!

と願っている寺田社長だからこそ、出てきた言葉だと思いました。

編集長 目木より

寺田社長には、子供が3人おられるとのこと。

子供たちの笑顔がずっとつづく社会のためには、大人達が元気でいることshinesign01

私は、このメッセージが忘れられません。

親が元気で明るくいることが家族の環境づくりに不可欠、と改めて納得しました。

大人が最もストレスを感じるとされる仕事環境の場面で

いい職場づくり、組織の活性化を通じて

大人の元気づくりをサポートしている寺田社長!

こんな寺田社長にお会いしたい方は、人間関係力講座をお試しください。

http://www.santa-inc.co.jp/fukei.html

<お問合せ>

サンタ株式会社

大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階

http://www.santa-inc.co.jp

経営者向けイチ押しイベント情報 「第13回なにわビジネス読書会」のご案内。

wasa 2010年9月24日 by wasa

◆第13回『なにわビジネス読書会』◆

毎月一冊のビジネス書を課題図書として選定し、

皆様にお読みいただいたうえで集まっていただき

食事をしながらざっくばらんな意見交換をすることにより、

新たな気づきを得て自身を高めていこうとする勉強会です。

異業種の経営者の方々と人脈を構築する絶好の機会にもなります。

初めての方でもお気軽にご参加ください。


◆今月の課題図書

『よくわかる論語-やさしい現代語訳-』

(永井輝著/明窓出版)  1365円

http://www.amazon.co.jp/dp/4896340612/

『論語』の全文がくだけた現代口語文に翻訳してあります。

思い切って、漢文や読み下し文は一切省略しました。

とてもスッキリしていて、漢文・古文が苦手の方々にも、気楽にスイスイ読んでいただけます。


◆今回は、いつもと少し趣向を変えて、「梅田・論語に親しむ会」の

岸本千枝子先生のミニ講演+食事会です。

普段馴染みの少ない「論語」ですが、現代ビジネスへの示唆に富んだお話が聞けると思います。

岸本先生からは、第四編・第五編・第十二編・第十三編あたりを読んでこられれば、

とうかがっております。


◆日時:2010年10月5日(火)

18:30~21:30くらい


◆場所:ホテルアウィーナ大阪 2F

バーラウンジ ラフィーネ

大阪市天王寺区石ヶ辻町19-12

06-6772-5511

近鉄 大阪上本町駅 徒歩3分

地鉄 谷町九丁目駅 徒歩7分

http://www.awina-osaka.com/access/index.html


◆会費:4000円くらい


◆お問合せ

有限会社レインフォレストフィルム

担当:和佐安之(ワサ ヤスユキ)

〒540-0037

大阪市中央区内平野町1-1-6-803

TEL.06-6941-7734

是非是非、皆様のご参加をお待ち申しております!

イチ押し代表:ダイビングカレッジ タルタルーガのイケメン代表の河野雄大様

itani 2010年9月11日 by itani

イチ押し取材チームの居谷三郎です。

本日は、ダイビングカレッジ タルタルーガのイケメン代表の河野雄大さんに

スキューバダイビングの魅力sign01

お店のイチ押しsign01について突撃取材してきました。

◆ダイビングの魅力は?karaoke

自然と一体になり 気分転換には最高です!

潜ると聞こえるのは、

自分の呼吸する音、魚が岩をかじる音・・・

無の境地が味わえますよ!

イチ押しスポットはタヒチですshinehappy02

『海中写真は全て河野さん撮影』

◆タルタルーガって何語ですかぁ?karaoke

イタリア語でカメです。

わたし、カメが大変好きなものでheart04

弊社のお店のホームページブログもリクガメ日記です

◆開業の経緯karaoke

もともと住宅の営業をしていました。

昔から「社長になりたい!」という夢がありまして。。。

社会人になってから始めたダイビングにはまり、

退職してダイビングショップで修行。

そして2010.3に開業しました。

◆貴店のイチ押しを教えてください。karaoke

少人数制の教育・ツアーをモットーにしております。

他社は少人数制と言ってもインストラクター1人に対し、お客様は4~7人。

資格を取ったからと言っても、レベルが同じわけではありません。

少人数制でお客様のレベルに合わせてツアーを組んでいきたいと考えています。

弊社のイチ押しは、親切丁寧な指導 そして安心な会計です。

◆最近、気温の上昇が凄いですが、影響は?karaoke

環境がおかしくなっていることを肌で感じますdespair

以前ならありえない場所に熱帯魚が居るんです。

例えば日本海に熱帯魚・・・

捨てられて漂流しているペットボトルをカメがクラゲと間違って誤飲(死亡)

肌で感じたおかしい現状を

自社のホームページでも発信していきたいと考えておりますpunchannoy


◆取材を通してkaraoke

ショップは「気軽に立ち寄れる場所にしたい」

私達にも、お茶を飲みに来てくださいとのことですhappy02

あと、冬はスキューバダイビングにBESTだそうで、

これには正直ビックリしましたsign03

太平洋側は必ず15度以上、水温があるとのこと。

編集長の目木と私居谷も

いずれ挑戦したいと思っています。

今回、タルタルーガ様に訪問して

『スキューバダイビングが身近になる店、スキューバダイビングとの距離が縮まる店』

だと思いました。

イチ押し取材チーム 居谷三郎

ダイビング・カレッジ タルタルーガ
http://dc-tartaruga.com
〒542-0081 大阪市中央区南船場3-3-26
大阪ジュエリービル1F
電話&FAX: 06-4963-2292
E-mail: info@dc-tartaruga.com
営業時間:11:00~20:00 (不定休)